日本の水族館でも展示しているユーラシアカワウソ【カワウソの種類を紹介】

ユーラシアカワウソ

こんにちは、ぽんちゃんことAyakoです。

今回のブログは、カワウソの種類の紹介として、日本でもいくつかの水族館で展示されているユーラシアカワウソをご紹介いたします。

ユーラシアカワウソはすでに絶滅をしてしまったニホンカワウソにとっても近い種類だと言われています。

我が家では、約13年前からコツメカワウソをペットとして飼育しています。

わたしのカワウソブログの読者の皆様は、コツメカワウソ以外のカワウソについても興味があるのではないでしょうか?

わたし自身もコツメカワウソ以外のカワウソにもとっても興味があるんです!

今回のぽんちゃんのカワウソブログは、カワウソの種類の紹介ということで、日本では残念なことに絶滅をしてしまったニホンカワウソに近い種類だと言われているユーラシアカワウソをご紹介いたします。

これを読むと、日本の水族館でも展示されているユーラシアカワウソについての生態の情報を知ることができます。

日本の水族館でも展示しているユーラシアカワウソ【カワウソの種類を紹介】

ユーラシアカワウソ
ユーラシアカワウソ

現在GoogleとYahoo検索でカワウソで検索1位、コツメカワウソで検索3位のテレ東プラスで紹介されているのが、我が家のカワウソの竹千代と葵なんです。その記事はこちら「カワウソを飼いたい」その前に。知ってもらいたい「カワウソのホントを」大人気カワウソの飼い主さんに聞いてきた!です。

日本の水族館でも展示しているユーラシアカワウソ【カワウソの種類を紹介】

まず、ユーラシアカワウソについては、別名でヨーロッパカワウソとも呼ばれています。

ユーラシアカワウソの分布については、名前の通り寒いツンドラ地帯を除いたユーラシア大陸を中心にして、アルジェリア、インドネシア、スリランカ、チュニジア、モロッコなどに生息しています。

ユーラシアカワウソの大きさは尻尾を除いた体調で60~70センチメートル、尻尾の長さが35~40センチメートルで、体重は4~ 16キログラムとずいぶん大きさに幅があり、小さな個体はコツメカワウソぐらいですが、大きな個体だとコツメカワウソ4匹分ぐらいの体重になります。

もちろんカワウソなので、川辺に住んで泳ぎが大変得意な動物で、手足の指の間には水かきがありますがコツメカワウソと違ってユーラシアカワウソにはしっかりとしたツメがあります。

またユーラシアカワウソは他のカワウソと同様に身体が平べったい形をしているので、水の抵抗を受けにくく、水中をとても素早く泳ぎまわることができます。

ユーラシアカワウソの食生活は、他のカワウソと同様に魚やエビ、カニ、カエルなどなんでも食べる肉食性です。

ユーラシアカワウソはコツメカワウソとは違って夜行性のため日中は岩穴に隠れて休んでいることが多いようです。

少し前のニュースになりますが、長崎の対馬でカワウソの存在が確認されました!

もしかしたらニホンカワウソがまだ生存していたのかという話題にもなりましたが、残念なことにニホンカワウソではなく、ユーラシアカワウソだということが判明いたしました。

対馬ではユーラシアカワウソのフンなどが発見されて、ユーラシアカワウソは3匹はいるという情報もあります。

かつては日本にもニホンカワウソが生息していましたが、上質な毛皮を目的に捕らえられたことや、河川の環境が悪化したこと、エサとなる魚などが減ったことなどが原因で、日本からは永久に絶滅してしまったと考えられています。

もし、ニホンカワウソがまだどこかで生きているとすると、とっても嬉しいお話しですよね!

今回の対馬でのユーラシアカワウソの件は、ニホンカワウソがまだ生きているんじゃないかというロマンがある発見でした。

今回はちょっと残念な結果だったのですが、ニホンカワウソとユーラシアカワウソはとっても近い種類なので水族館ユーラシアカワウソの展示を見て、どこかで生きているかもしれないニホンカワウソに思いを馳せてみるのもいいことかもしれませんよ!

それでは、ユーラシアカワウソの展示がされている施設をご紹介いたします。

上野動物園

井の頭自然文化園

横浜動物園ズーラシア

盛岡市動物園ZOOMO

アクアマリンいなわしろこカワセミ水族館

アクアマリンふくしま

マリンピア日本海

富山市ファミリーパーク

安佐動物園
公式ホームページ

のいち動物園

新足摺海洋館 SATOUMI

宮崎市フェニックス自然動物園

ユーラシアカワウソは、日本でかなり多くの施設で展示されていて少し驚いてしまいました!

今回のぽんちゃんのカワウソブログは、カワウソの種類の紹介ということで、絶滅してしまったニホンカワウソと近い種類のユーラシアカワウソについてご紹介いたしました。

ぽんちゃんのカワウソブログが、少しでも読者の皆様にカワウソという動物の素晴らしさが伝われば、わたしはとても幸せな気持ちです!

それでは、ぽんちゃんことAyakoでした。

See you next blog!♥

Ayako

カワウソブログの運営者のAyakoからのご提案です。

◆ブログでお金を稼ぐ近道も◆
私は忙しい子育てママですがブログでお金を稼いでいます。
ブログでの副業のメリット
◆毎月ブログから収入を得ることができます。
◆自分磨きや子供の習い事を増やしてあげられます。
◆ノートパソコン1つでどこでも自由に仕事ができます。

ブログはご自身で始めれば初期費用がかからずノーリスクで始められる忙しい子育てママや会社員の方におすすめの副業です。しかし、わたしはブログの知識がなくお金を稼げるようになるまでに多くの試行錯誤をしてしまいました。ワードプレス設定とSEO、商品の売り方などが難しい方に、ブログ制作からブログでお金を確実に稼げるまでのコンサルティングをしています。ご相談は無料ですが、ご相談の前にぜひ1度ご覧になってください。ブログでお金を稼ぐ近道とは?

ぽんちゃんセレクトショップ

ぽんカワ

ぽんちゃんセレクトショップへようこそ

ぽんちゃんセレクトショップは、わたしがデザインした竹千代と葵のオリジナル商品を始め、カワウソ関連の可愛い商品を取り揃えております。気になった商品があればぜひご購入していただければと思います。 Ayako♥

ぽんちゃんセレクトショップはこちら♥

よかったらシェアしてね!