カワウソの利き手についての考察!【コツメカワウソ飼育ブログ】

コツメカワウソ竹千代と葵

こんにちは、ぽんちゃんことAyakoです♥

今回のブログは、カワウソの利き手についての考察!というテーマでブログを書いてみました!

我が家のコツメカワウソ2匹は、実はカワウソのオスの竹千代が左利きで、カワウソのメスの葵が右利きなんです。

なんと、コツメカワウソにも人間のように右利き、左利きといった概念があるようです。

さて、犬や猫にも利き手という概念があるのでしょうか?

今回のブログはコツメカワウソの利き手のお話しからインスパイアされて動物の利き手についてのお話しをいたします。

我が家では、約13年前からコツメカワウソをペットとして飼育しています。

今回のぽんちゃんのカワウソブログは、我が家のコツメカワウソの竹千代が左利きで有名なのですが、この事実を始めて私が知ったのは、実はインスタグラムのフォロワーさんから指摘されたことで気が付いたことなんです。

今回のブログを読むと、コツメカワウソの利き手のお話しから、いろいろな動物の利き手についての情報を知ることができます。

我が家のコツメカワウソの竹千代は左利き!【カワウソ飼育ブログ】

左利きの天才カワウソの竹千代♥

現在GoogleとYahoo検索でカワウソで検索1位、コツメカワウソで検索3位のテレ東プラスで紹介されているのが、我が家のカワウソの竹千代と葵なんです。その記事はこちら「カワウソを飼いたい」その前に。知ってもらいたい「カワウソのホントを」大人気カワウソの飼い主さんに聞いてきた!です。

いろいろな動物の利き手についての考察!【コツメカワウソ飼育ブログ】

突然ですが、我が家のコツメカワウソの竹千代は天才が多いと言われている左利きです。

水族館でカワウソの展示エリアを観察していると右利きの子も左利きの子もいるようです。

さて、今回のブログのテーマである世の中で手を使う動物は右利きが多い?それとも左利き?

ゴリラやオラウータンなどの猿は人間と同じように右利きが圧倒的に多いそうです。

カンガルーも手を使いますよね?

実はカンガルーは左利きが多いそうです!

因みに人間は90%が右利きなんです!

小さい頃から右に訓練されることあるから右が多いのでしょうか?

人間は本当に小さい頃は両利きで3、4歳になった頃に利き腕が決まるようです。

読者の皆様の利き腕はどちらですか?

我が家のコツメカワウソの竹千代が左利きなのに対して、メスの葵は右利きなんです。

我が家では竹千代がメインなので、餌を置くときも竹千代が食べやすいようにフードを左で水を右にしてあげてます。

カワウソの葵は天然なので、なんて面倒くさくなると手を使わないで食事をすることもあるんですよ。

ちなみに犬は右利きも左利きも特にないそうです!

猫の研究ではオスは左でメスは右という研究結果もあり、ちょうど我が家のコツメカワウソたちと同じですね!

我が家のコツメカワウソたちは器用にキャットフードをインド人のように手で食べています。

カワウソたちは、水族館などで魚などをよく食べている姿を見ることがあると思いますが、我が家では腎臓結石になりやすいコツメカワウソにはミルクを卒業してから腎臓結石をケアするフードのみ与えています。

人間のように手を使って食べる動物って基本的に高度な知能を持った動物が多く、観察していると結構面白いですよね!

餌を食べているところや、おもちゃで遊んでいる時などのコツメカワウソの仕草は動物園や水族館に訪れた際にはぜひ観察してみてくださいね!

見方を少し変えるだけで水族館や動物園の動物の観察が楽しくなること間違いなしですよ!

以下の写真は我が家のコツメカワウソの天才竹千代と凡人の葵です。でも葵の可愛さだけは天下一品です!

左利きの天才竹千代♥
右利きで天然の葵♥

今回のぽんちゃんのカワウソブログは、かわうその器用な手についての利き腕のお話しから他の動物の利き腕についてお話しさせていただきました!

ぽんちゃんのカワウソブログは、コツメカワウソを飼ってみたいという方に向けて、コツメカワウソの飼育についてのノウハウを発信しています。

ぽんちゃんのカワウソブログが、少しでも読者の皆様にカワウソという動物の素晴らしさが伝われば、わたしはとても幸せな気持ちです!

それでは、ぽんちゃんことAyakoでした。

See you next blog!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!